35歳で会社員から教員に転職した酔いどれパパの備忘録

会社員から教員になるまでの苦労話、日々の現場で考えること、教員志望者に役立つ話、等。

スシロー予約アプリ「スシパス」を使って予約をしてみた。

親子ともどもお寿司好きとうこともあって、月1回ペースで「スシロー」にお世話になっていますが、土日の夕方にスシローへ行かれた方ならご存知のように、混雑っぷりが半端ないのです。そんな唯一の悩みのタネであった混雑問題を解消してくれる神アプリが今年に入ってリリースされました。そんなアプリがこちら。

スシロー

スシロー

 

予約の仕方

  1.  まずはアプリをダウンロードします。
  2. アプリを起動して、「スマホで発見・予約」を選択。利用するお店の名前をさらに選択しますが、これから利用する場合は「今から行く(発券)」を、日時を指定して予約する場合は「後で行く(予約)」を選択します。※今回は「後でいく(予約)」を選択しました。f:id:yoidorepapa:20150329113935j:plain
  3. 「大人・子ども」及び「未就学児」の人数をそれぞれ入力して「人数を決定」を選択します。そして、予約日時を指定します。f:id:yoidorepapa:20150329113954j:plain
  4. 予約内容を確認の上、「発券」を選択すると予約確定画面にお客様番号が表示されます。f:id:yoidorepapa:20150329114006j:plain
  5. 予約30分前と呼出直前に計2回のアプリ通知があります。f:id:yoidorepapa:20150329114019j:plain
  6. 呼び出されたら、「店頭で発券したチケット」を選択して予約確定画面を店員さんに見せます。

まとめ

これまでは混雑を避けるために週末の夕方であれば、午後5時前後に店頭で整理券を発行しさえすれば待ち時間なく席に案内されていましたが、いかんせん夕食には少し早い時間となってしまっていました。しかし、この予約アプリ「スシパス」がリリースされたお陰で、指定日時さえ予約しておけば混雑ピーク時でもほぼ待ち時間なく席に案内されます。まさに神アプリです。